店舗の厨房機器は不用品買取してもらおう!売る方法・注意点・高く売るコツ - 福岡エコサービス

店舗の厨房機器は不用品買取してもらおう!売る方法・注意点・高く売るコツ

店舗の閉店や移転などの事情で、厨房機器の処分を急がなければならない時、価値あるものであれば買取を利用するのがおすすめです。「どこで買い取ってもらうのがおすすめなのか?」「処分と買取を同時にできないか?」などの疑問も浮かんで来るでしょう。できれば、少しでも査定額が高くなる方が、経営者としても助かります。

今回の記事は、店舗の厨房機器を売る方法・不用品の買取サービス業者で異なる特徴・売る際の注意点・高く売るコツをまとめています。少しでも、処分費用を抑えるためにも記事を参考にしてみてください。

店舗の厨房機器を売る方法

店舗の閉店・移転などに伴って厨房機器を片付けるためには、まず、売る方法を探してみましょう。いくらかのお金に変えられれば、その分の処分費用を削減できます。店舗の厨房機器はさまざまなものがあり、トータルにすると売ると捨てる(処分してもらう)では大幅な違いが生じてしまうでしょう。

業務用厨房機器のリサイクルショップ

まず、業務用厨房機器のリサイクルショップを利用するのは、オーソドックスなやり方です。業務用厨房機器のリサイクルショップでは、専門店らしく店舗やホームページにも厨房機器が多数リサイクル販売されています。素人であっても、専門店なら「厨房機器の品質や機能を熟知しているため、高値で買ってくれるのでは?」という期待感もあるものです。確かに、こうした特定の買取を専門に行っているリサイクルショップは、説明にもよどみがなく説得力があると売り手は感じることが多くなります。

買取専門店

次に、総合買取専門店ですがこちらは文字通り、買取を専門にしているお店です。買い取り専門店には、総合買取店と特定ジャンルの買取店と大きくわけられるのですが、特定ジャンルの買取店だと店舗の厨房機器でも状態に悪いものや査定額が他では出なかったものについても、適切な査定額を付けてもらえる可能性があります。

不用品回収業者

そして、不用品回収業者への依頼ですが、店舗へ出向き査定をしてその場で値段がつくものもあり、迅速な買取も可能です。ただ、リサイクルショップや買買取専門店に比べると、買取額は安くなる傾向があります。けれども、査定があまりにも安すぎるものや査定後値段がつかなかったものでも、他の不用品に加えて回収してもらえるので便利です。

店舗の厨房機器の不用品買取サービスで異なる特徴

不用品買取が可能な業者の特徴をまとめてみました。

業者 メリット デメリット
業務用厨房機器のリサイクルショップ   ジャンルが絞り込まれており査定額が高くなる傾向がある 故障や古すぎるものは買取不可
総合買取専門店   適正な価格が出る可能性がある 査定がつかないと処分を考えなければならない
不用品回収業者 不用品回収と買取が一度に完了する 業者の比較が必要となる やや査定額は低くなる傾向がある

店舗の不用品買取で注意すべきこと

店舗にある厨房機器などを不用品買取サービスを活用する際には、以下の注意点があるので把握しておきましょう。

見積もりの価格帯に幅がある

見積もりの価格を見た時、価格が明確ではなく価格帯の幅がある時には、お客様にとってみれば誠実な対応とは言い切れません。買取の際に、業者が以下のような言葉を使ったら、要注意しておきましょう。

  • 見ないと査定額が出せない
  • 「2~3万で買い取る」など価格帯の差がある

査定額の幅があると、お客様はどうしても高い方の査定額が出ると期待してしまうものです。もし、可能なら価格帯に幅がある理由を伺ってみてください。売りたい製品には、製造番号や型番があるのでそれも情報として伝えておけば、情報不足で査定額が正確に出せない理由を一つ無くせるでしょう。

査定後のキャンセルが可能

経営している店舗まで不用品買取の業者に見積もりで訪問してもらったものの、納得の行くような査定額が出ないこともあります。この時、査定後のキャンセルが可能かどうかもとても重要なポイントです。

店舗の厨房機器をできるだけ高く売るコツ

ご紹介した注意点を踏まえて、ここからは、店舗の厨房機器をできるだけ高く売るためのコツをご紹介していきます。

厨房機器の動作確認を済ませる

製氷機・冷蔵ショーケース・食器洗浄機などの厨房機器を買取してもらうなら、まず動作確認を済ませましょう。動作確認が出来ていれば、査定額はもちろんアップします。さらには、査定額が早く出るメリットもあり依頼者にも業者にもプラスです。

部品があるものはできるだけ揃える

厨房機器には、付属の部品が複数あることも珍しくありません。ショーケースの棚、ガステーブルのごとくなど、普段から使用していたものなら、部品もひとまとめにしやすいのでしょう。部品の有無も、査定額に大きく影響します。できるだけ、揃えられる部品は揃えて買取査定を受けるようにしてください。

毎日きれいに使う心がけが大事

店舗の移転や閉店で急に厨房機器をきれいにしようと思っても、毎日きれいに使う心がけがなければ自然に汚れは蓄積されてしまいます。衛生面の問題もあるので、日ごろからきれいに使うことで安全・安心に配慮もできるので一挙両得ではないでしょうか。もし、買取を検討する際にも、きれいな状態なら査定額のアップが充分期待できます。

まとめ

店舗の厨房機器は、そのまま処分するのではなく買取をしてもらうことで、処分費用を安くすることができます。それだけではなく、リサイクルの観点からも貢献できるので、まずは買取してもらう方法を検討するのがおすすめです。福岡エコサービスでは、店舗の閉店や移転などに伴う不用品回収・買取も行っています。不用品回収や買取がたとえ1点であっても、お伺いしますのでお気軽にお問い合わせください。緊急性のあるご依頼なら、見積もりの日に事前連絡をいただければ即日でも不用品回収・買取を行うこともできます。店舗の厨房機器の処分にお悩みの方は、遠慮なくご一報ください。

不用品回収・処分の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

step1


お問い合せ

step2


お見積り

step3


契約成立

step4


回収作業

step5


お支払い

お気軽にお問い合せください!


 

無料出張見積り対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

Copyright© 福岡エコサービス , 2022 All Rights Reserved.



送る

LINE

メール

電話

TOP