大掃除で出る粗大ゴミ!不用品回収を年末に利用するコツを徹底解説 - 福岡エコサービス

大掃除で出る粗大ゴミ!不用品回収を年末に利用するコツを徹底解説

大掃除

年末は、1年の締めくくりですので大掃除をしてすっきり不用品や粗大ゴミを片付けて新年を迎える準備をしたいものでしょう。

ところが、粗大ゴミの処分方法に寄り悩んでしまうのが大掃除をする年末時期です。

この記事を読んでもらうと、大掃除で出た粗大ゴミ回収方法が理解できます。自治体の回収では間に合いそうにない場合でも、不用品回収業者に依頼することで年内に回収してもらうことが可能です。

「もう間に合わないから来年に粗大ゴミ回収をするしかない」とあきらめている方にも、おすすめのやり方があるのでぜひお役立てください。

年末の大掃除で出た粗大ゴミの処分方法

粗大ゴミ

年末の大掃除では、普段から片付けたかったものなどいろいろな粗大ゴミが出て来ます。3つの処分方法のやり方をご紹介しましょう。

自治体の粗大ゴミ回収に出す

粗大ゴミの処分で誰もが思いつくのが、行政サービスの粗大ゴミ回収です。安価で利用でき信頼があるので、手順に添えば回収が可能です。ただ、年末になってから申し込もうとしても粗大ゴミ回収の枠が埋まっていることが多くなります。

できれば、年末前に粗大ゴミ回収の申し込みをしておくのがおすすめです。年末は、ゴミそのものも多くなる時期なのでいきなり予約を入れても、来月(来年)しか取れないこともあります。

粗大ゴミ回収の予約が取れたとしても、自治体の回収はゴミの点数が決められているところも多く、一度では処分が終わらない場合もあるでしょう。

再利用できるものはリサイクルショップで売る

大掃除で出た粗大ゴミでも再利用ができるものなら、リサイクルショップで売るのがおすすめです。家電や家具など大型のものから、洋服や雑貨などまで上手く行けば買取してもらえます。リサイクルショップは、買取対象品目が幅広いのが魅力でしょう。年末の大掃除で出た不用品をお得に処分できます。

ただ、専門買取業者より査定額が安くなる可能性があります。価値あるもの、1点ものなどであれば年内に急ぐことなく専門買取を検討した方がおすすめです。

不用品回収業者に依頼する

年末の大掃除で出た粗大ゴミや不用品は、不用品回収業者に依頼する方法なら手間も時間もかかりません。年末時期は、行政サービスのゴミ回収の予約が取れないことも多くなります。それだけ、ゴミ処分をする家庭が多くなり、繁忙期になるためです。

不用品回収業者なら、粗大ゴミを希望の日に自宅まで回収に来てくれるため負担なく処分が完了します。もちろん、家の中で不用品を移動させておく必要もありません。多忙な年末だけに、不用品の処分を時間をかけずに済ませられるのは業者ならではのメリットです。

大掃除のゴミ処分は不用品回収業者の依頼がおすすめ

年末の大掃除で部屋が片付いたと実感するのは、不用品の処分が済んだ時です。仕分けだけ済んでいても、不用品がスペースを占めているとどうもすっきりしません。早く処分を進めたい時にも間に合わせてくれるのが、不用品回収業者の強みです。

年末までに粗大ゴミや不用品を回収してもらえる

行政サービスで粗大ゴミの予約が年内にできない時でも、不用品回収業者なら間に合わせてくれることが多くなっています。もちろん、業者も繁忙期になるので閑散期よりも回収日が希望通りに行かないこともあるかもしれませんが、年内には調整して回収に来てくれるでしょう。

粗大ゴミが処分できると、細部の大掃除が進めやすくなります。何より大型の粗大ゴミや不用品が片付くだけでも、スペースを有効利用できるでしょう。

年末までに片付けたいものがある時には、不用品回収業者なら利便性が高いのでおすすめです。

慌ただしい年末に時間を有効に使える

年末はすべきことが次々とあり、思うように消化していけない焦りも出るものです。慌ただしい年末に、行政サービスの粗大ゴミ回収を利用するのは粗大ゴミ処理券の購入や粗大ゴミの搬出などやや面倒なことが多くなるでしょう。

また、リサイクルショップで買い取ってもらうにしても、持ち込みをしたり出張してもらったりと時間がかかってしまいます。時間のゆとりがある時とは違うので、売却の判断を誤ってしまうこともあるかもしれません。

年末だけに時間を無駄にしたくない方は、不用品回収業者の依頼が向いています。粗大ゴミの処分を効率よく済ませたいなら、業者の利用を視野に入れておくのが賢明です。

大掃除の粗大ゴミ回収を確実に依頼するコツ

大掃除のイメージ

ここからは、大掃除で出た粗大ゴミ回収を業者に依頼するコツをお伝えしましょう。特に、業者への依頼が初めての方は不慣れな面も出て来るので参考にしてみてください。

予約を早めに申し込む

不用品回収業者のホームページを見ると、「即日回収」「最短30分で到着」と書かれています。ところが、年末は不用品回収業者は予約が殺到することも多くなるため、稼働するトラックが空いていない場合もあるでしょう。

そのためには、できるだけ早く予約を申し込むのがおすすめです。業者次第では、年末でもゆとりがあるところもあるかもしれませんがあまりに空きが多いところはサービスの質が悪いとか費用が割高だとか、何らかのマイナス面があるかもしれません。

予約を申し込む際にも、平日を選ぶと割安になる業者もあります。処分したい粗大ゴミが決まったら、その段階で見積もりを取るようにしましょう。

希望日の回収を依頼するためには早めの予約をする

不用品回収業者に依頼する時、できる限り希望日に回収に来て欲しいと思うのが普通です。年末や春の引っ越しシーズンは、希望日が埋まってしまう可能性もあります。希望日の回収を予約するためには、やはり早めの予約が効果的です。

また、繁忙期なので希望日の候補を2~3考えておくと、業者側も調整もしやすくなります。12月の残りが少なくなるに連れて、さらに希望日が取れない確率が上がってしまうので早めの予約を検討してください。

繁忙期の料金設定を確かめておく

不用品回収業者に依頼する時に注意して欲しいことの一つとして、繁忙期の料金設定です。年末は依頼が殺到するため、料金を割り増ししている業者もあります。少しでも費用を抑えるためには、料金の変動がない業者を選ぶようにするしかありません。

また、年末は依頼が多くなると業者側もスタッフが人手不足になることもあります。そうなると、アルバイトが対応する場合もあり得るでしょう。研修を受けているスタッフとアルバイトでは、やはり対応の差がある程度出てしまうでしょう。アルバイトがすべて対応が悪いわけではありませんが、スタッフの増員でそうなる場合もあると把握しておいてください。

まとめ

年末の大掃除で出た粗大ゴミは、お伝えした処分方法で片付けて行きましょう。いずれにしても慌ただしい時期なので、思うように処分を進めにくいと感じることも多々あるものです。手間や時間をかけずに、迅速に処分をするなら不用品回収業者に依頼するのが賢明です。

ただ、業者も繁忙期に入っているので確実に予約を入れるためのコツを押さえた上で依頼を進めて行きましょう。

福岡県下で不用品回収業者を探しているものの決めきれない方は、当社「福岡エコサービス」を検討ください。業界最安値、不用品の高価買取も行っています。もちろん出張お見積り無料で対応していますので、疑問点や気になる点があればお気軽にお問い合わせください。

不用品回収・処分の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

step1


お問い合せ

step2


お見積り

step3


契約成立

step4


回収作業

step5


お支払い

お気軽にお問い合せください!


 

無料出張見積り対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

Copyright© 福岡エコサービス , 2022 All Rights Reserved.



送る

LINE

メール

電話

TOP