中古住宅の掃除をプロに任せたい時!業者選びと相場・選び方のポイントを紹介 - 福岡エコサービス

中古住宅の掃除をプロに任せたい時!業者選びと相場・選び方のポイントを紹介

住み慣れた中古住宅や親が住んでいた中古住宅を掃除したいけれども、自力で進めるのには手間も時間もかかる方も多く徹底した掃除ができない悩みもあります。現在では、共働き世帯の増加でハウスクリーニングのニーズも高まっています。実家を売却や中古住宅への引っ越しなら、プロによる徹底した掃除を検討すると想像以上にメリットがあるのをご存じですか?

今回は、中古住宅の掃除をプロに任せる方法、任せる理由、ハウスクリーニングの業者を選ぶポイントを解説していきます。

目次

  1. 掃除を依頼できる業者は?
    1. ハウスクリーニング業者
    2. 遺品整理業者
    3. ゴミ屋敷清掃業者
  2. 中古住宅の掃除をプロに任せる理由
    1. 共働き世帯が多くなった
    2. 家を売却する場合
    3. 中古住宅を購入する場合
  3. 掃除を業者に依頼した時の相場
  4. 中古住宅の掃除業者を選ぶポイント
    1. 価格の安さだけで選ばない
    2. 信頼できる業者を探す
  5. まとめ

掃除を依頼できる業者は?

家の掃除をプロに依頼する場合、どんな業者に相談をすればよいでしょうか?家の中に立ち入る作業だけに、安心して任せられる業者を選びたいものですね。

ハウスクリーニング業者

プロの技術と専用の資材や洗剤を用いた掃除を提供してもらえます。全国展開している大手には、おそうじ本舗・カジタク・ベアーズ・ダスキンなどがあります。また、地域に密着しているハウスクリーニング業者も最寄りで探しやすいものです。

ハウスクリーニングの専門なので、サービス内容が充実しています。きめ細かい要望にも応じることが可能なので、利用しやすいサービスです。

遺品整理業者

他には、遺品整理業者も対応が可能です。遺品整理を依頼したのち、家をできるだけ早く明け渡したいものの、原状復帰までに時間を要することも少なくありません。また、中古住宅だけに徹底した掃除をしたい場所があるものの、素人ではできにくい、忙しくて手が回らないなどの問題を解決してもらうことも可能です。

遺品整理業者のイメージとして、遺品の仕分け、不用品の処分、買取の分野の業務内容を持ってしまうものですが、遺品整理後の家の価値を高めるためのハウスクリーニングからリフォームにまで対応しています。

ゴミ屋敷清掃業者

床の様子が見えないほどうず高くゴミや不用品がある場合には、ゴミ屋敷清掃業者に依頼するのも一つの方法です。部屋の状況が分からないほどにゴミや不用品に囲まれている時には、いったん、部屋全体の掃除をしなければそのまま不用品やゴミの撤去だけでは、住もうにも住めません。

ゴミ屋敷になり自力では手が出せない時には、撤去だけではなく掃除まで徹底して行ってもらう必要も出て来ます。

中古住宅の掃除をプロに任せる理由

中古住宅の掃除をプロに任せたいと考える時とは、どんな理由があるからでしょうか?

共働き世帯が多くなった

内閣府の男女共同参画白書(概要版) 平成30年版の調査によると、平成9年以降は共働き世帯が、専業主婦がいる世帯を上回っています。このような状況から、時間や労力をより有効活用するために、各種代行業者のニーズが高まってきてわけです。
その中の一つに掃除も、プロに任せて手の行き届かないところまできれいにしてもらう世帯も以前より増えてはいます。しかし、実際に掃除業者を利用したいとは思っているものの、利用に至らない理由には、「費用が高い」「他人を家に入れることに抵抗がある」などがあり、利用者の割合は10%未満となっています。その他、世帯収入から見ても収入が高い世帯の利用率が高いのも顕著です。

参考:男女共同参画白書(概要版) 平成30年版

家を売却する場合

持ち家を売却するのは、別のところに住まいを構えているか、親の家を相続したものの管理が大変になって来たなどの事情を抱えている場合が大半です。

まず、内覧に希望者が来た時に汚れている印象を持たれてしまうと、売却の気持ちが薄れたり値引き交渉の材料とされたりしてしまうでしょう。特に、キッチンやトイレ、お風呂の美しさがどう保たれているかは、瞬時に気がつきやすいものですので売却前には、ハウスクリーニングを業者に相談してみる価値があります。費用の問題ももちろんあるでしょうから、目に付きやすいところだけでも依頼するのもおすすめです。

中古住宅を購入する場合

中古住宅の売却は、売主が手を入れないまま引き渡す「現状有姿渡し」が普通です。内覧時にそれほど汚れた感じがしない程度には、掃除をすることもあります。購入者が満足できるような掃除を望むことが多いのでしっかりと掃除を行うには、手間も時間もかかるためハウスクリーニングを依頼した方が賢明です。

掃除を業者に依頼した時の相場

掃除が必要な時、業者に依頼するのが賢明と言っても気になるのが費用の相場でしょう。中古住宅の間取りによって費用が異なります。

間取り 相場
2LDK・3DK 39,000~42,000円
3LDK・4DK 42,000~45,000円
4LDK・5DK以上 46,000円~

上記は、空室を掃除した時の費用です。入居している際の掃除の方が、家具や家電の移動や掃除の際に養生シートを用いる必要があり、割高になることが一般的です。

もし、家全体ではなく限られた場所だけを依頼するなら、それぞれの相場も心得ておきましょう。

エアコンクリーニング 8,000~9,000円
浴室クリーニング 12,000~18,000円
トイレクリーニング 6,000~9,000円
キッチンクリーニング 12,000~20,000円

単独で依頼するなら安上がりになることもありますが、特定の場所を複数依頼する方が間取り別の相場と比べてみても割高になる傾向が高くなります。

中古住宅の掃除業者を選ぶポイント

売却するにしても購入するにしても、家に関わることですので慎重に業者を選んでおきたいものですね。満足の行く業者を選ぶためにもポイントを抑えておきましょう。

価格の安さだけで選ばない

業者を比較して単純に安さだけで選んでしまうと、不満が残る内容だったと後悔することもあります。後々、オプションとされる判断で追加料金がかかってしまうこともあり得るからです。そのためにも、先ほど紹介した相場と大幅に高かったり安かったりしないかも、良く見極めましょう。

信頼できる業者を探す

業者が信頼できるかどうかは、実績の有無や口コミ掲載がとても役立ちます。実際に、依頼者だけが体感した情報は、とても貴重です。特に、写真で作業前後の比較をしている業者だと、選択肢に入れるべきでしょう。

せっかく依頼した業者の対応があまりにも粗雑だったり、横柄な態度だったりすることもあり得ます。いくらきれいに作業を行ってもらっても、このような対応では気持ちよくしてもらった印象が薄れます。

まとめ

中古住宅を明け渡す、売却するといった目的がある時、また、遺品整理の後に徹底した掃除をしたい時などには、プロのハウスクリーニングを検討してみましょう。家の価値を少しでも上げられる可能性もあるのが、プロの技術です。ただ、ハウスクリーニングの希望はあっても、費用面の問題から、実際に利用をしている世帯はまだ少なめです。定期的に利用するのは、負担が大きいと感じる世帯もあるかもしれませんが、売却や購入の際には、先々を見越して依頼をするのも賢明な選択になるでしょう。業者の選び方のポイントを抑えて満足の行く仕事をしてもらえるところの検討をおすすめします。

不用品回収・処分の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

step1


お問い合せ

step2


お見積り

step3


契約成立

step4


回収作業

step5


お支払い

お気軽にお問い合せください!


 

無料出張見積り対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

Copyright© 福岡エコサービス , 2022 All Rights Reserved.



送る

LINE

メール

電話

TOP