ゴミ屋敷で業者の撤去費用はいくら?安く抑えるポイントを解説 - 福岡エコサービス

ゴミ屋敷で業者の撤去費用はいくら?安く抑えるポイントを解説

ゴミ屋敷

ゴミ屋敷の問題を解決したいものの、撤去費用の相場がいくらになるのかはピンとこない方が多いのではないでしょうか?また自力でゴミ屋敷の撤去を始めるのは、そうとうな労力や時間もかかることから、手のつけようがないと途方に暮れるものです。

この記事を読んでもらうと、ゴミ屋敷の撤去費用の目安が分かります。費用に影響が出る内容についてもまとめました。

業者に依頼すると、具体的にどのような点が良いのかもご紹介して行きます。ゴミ屋敷の撤去費用が心配になり、なかなか依頼するのに踏ん切りがつかない方は、ぜひご覧ください。

ゴミ屋敷の撤去費用の目安

間取り図

ゴミ屋敷といってもゴミの量はさまざまです。部屋中にゴミがうず高くある状態と部屋に散乱している状態では、当然ゴミの量も違います。

ゴミを片付ける際の費用は、ゴミの量によっても以下のように費用の幅があります。間取り別の撤去費用の目安を参考にしてください。

間取りごとの費用目安

間取り 費用相場
1DK 50,000~120,000円
2DK 90,000~250,000円
2LDK 120,000~300,000円
3LDK 170,000~500,000円
4LDK 220,000円~

 

上記は、人件費や車両費、回収費、廃棄処分費を合わせた費用の目安です。

ゴミ屋敷の撤去費用の決まり方

ゴミ屋敷

ゴミ屋敷のゴミを撤去する費用は、間取り別の目安をご覧になると想定しやすくなります。ただ、ゴミの内容や量によって価格が変動します。

どのように撤去費用が算定されているのか、決まり方をご紹介しましょう。

ゴミの量

撤去費用に影響が出やすいのは、何といってもゴミの量です。軽トラックで済む量と2トントラックで済む量では、車両費そのものから違って来ます。

足元にゴミが散乱している部屋とうず高く部屋の大半までゴミが山積みになっている部屋とでは、ゴミの量に何倍もの差が出て来るためです。

業者に事前に相談する際にも、大まかにでもゴミの量がどの程度あるのかを伝えておくようにしましょう。できる範囲で構わないので、ゴミの量を伝えておく方が業者の見積もりの際にも意思疎通しやすくなります。

  • 部屋の高さの半分ほどゴミで埋め尽くされている
  • 床にゴミが散乱している

ゴミの種類

普通の家庭ゴミだけなら、比較的安く済むのですが、悪臭のあるものや家電・家具など大型のものが多いと費用が高くなってきます。費用を抑えるためには、自力で出せるゴミは自治体のゴミ回収を利用するのが得策です。

悪臭のあるゴミは、扱いに手間取ることが多いためです。また、大型家電は取り外しや搬出にも時間がかかってしまいます。タンスや書棚など大型家具は、2階にある場合や導線が確保できない場合にはやや作業に時間がかかり、人手も増やさなくてはなりません。

スタッフの人数

間取りが多いほどスタッフの人手も多くなりますが、ゴミの量が多くて大型のゴミが多いとそれだけスタッフの人数を増やさざる得ません。スタッフの人数についても事前に把握しておく必要があります。

業者を選ぶ方が良い理由

ゴミ屋敷撤去のスタッフ

ゴミ屋敷の撤去は、業者を雇う方がスムーズです。具体的に、業者に依頼する方がどのような点で良いのかをまとめてみました。

短時間で片付けられる

ゴミ屋敷の片付けを依頼すると、費用の捻出が必要です。しかし、個人的に、できるところから取り組もうとするとゴミ屋敷の撤去は、行き詰ってしまうことが多く大幅に時間がかかります。結局、自力でできない作業も多くなり、片付けが中断してしまうでしょう。

業者なら、プロの技術を駆使してゴミ屋敷の撤去を短時間で終えられるので安心感があります。

消臭や除菌ができる

素人でも、ゴミ屋敷にあるゴミをこまめに撤去することはできる場合もあるかもしれません。しかし、ゴミが腐敗したり悪臭が漂ったりしている場合だと消臭や除菌は家庭で使うものでしかできないため、問題を完全に解決できにくくなります。

せっかく、ゴミを撤去しても普通に暮らせる部屋として機能できなくなるわけです。プロの業者は、専門的なノウハウを持っているので消臭や除菌までしっかりと対応してくれます。

個人的に中途半端で掃除を終えても、後々住めない問題が出て来る場合には、業者に始めから消臭や除菌まで依頼した方が得策です。

価値ある不用品は買い取ってもらえる

業者に依頼すると良い理由には、不用品の買取もあります。個人の判断で、要不要を判断すると価値のあるものを捨てたり価値のないものを取っておこうとしたり、判断を誤ってしまうことが多いでしょう。

不用品買取にも対応可能な業者があるので上手く行けば買取してもらえるのもメリットです。

ゴミ屋敷の撤去費用を抑えるポイント

家とポイント

プロに任せる方が良いとは思っても、気がかりなのが費用の問題です。費用を抑えるためにはいくつかのポイントを意識しておくだけでも、役立ちます。

一社にすべて依頼する

ゴミ屋敷の撤去費用を抑えるためには、業者を一社に絞り込むことが重要です。見積もりをする段階では複数社を検討するのが普通ですが、たとえば、ハウスクリーニングや消臭・除菌まで依頼したい時には、ゴミ屋敷清掃に対応している業者に相談をしてみましょう。

一社で対応できる方が、まとめて算定することもできる上に作業の流れに無駄がなくなり少しでも安くできる可能性が高くなります。

可能なら繁忙期を避けて依頼する

ゴミ屋敷撤去を行う業者にも、依頼の多い時期があります。

  • 土日
  • 引越しシーズン
  • 年末

早急に片付けなくてはならない場合を除いて、できれば上記のタイミングを避けて日程を組んでもらう方がおすすめです。作業日を決める時に、平日を選ぶだけでも費用を抑えるのに役立ちます。

見積もりは複数取る

ゴミ屋敷の撤去をする際には、業者の見積もりを複数取るようにしてください。ゴミ屋敷の撤去となると、人によっては何度も別の業者に見積もりを依頼することを避けたいという方もいます。これは、部屋の状態を見てもらうことの恥ずかしさも大きく影響しているためです。

しかし、ゴミ屋敷の撤去を行う業者は日々こうした現場で作業を行っているため、対応にも手慣れています。もちろん依頼者の恥ずかしい気持ちがあることも想定しているので、心配しなくても大丈夫です。

まとめ

何とかゴミ屋敷の問題を解決したい時には、撤去の費用がいくらになるのかを把握しておきましょう。相場をある程度、頭に入れておくと業者に見積もりを出してもらう時にも、判断しやすくなります。

時間や体力にゆとりがあれば、ある程度、自力でゴミを捨てるようにすれば費用の削減は目指せます。対応できないレベルのゴミ屋敷となると、ゴミの量や種類も多く困難を極めてしまうものです。

お伝えしたように、自力では対応できない時には、思い切ってゴミ屋敷の撤去はプロである業者に依頼するのがおすすめです。少しでも費用を抑えるためのポイントにも注目して、業者や日程を決める時には参考にしてみてください。

不用品回収・処分の流れ【業界最安値の福岡エコサービス】

step1


お問い合せ

step2


お見積り

step3


契約成立

step4


回収作業

step5


お支払い

お気軽にお問い合せください!


 

無料出張見積り対応エリア

無料にて出張見積もりいたします!お気軽にご相談ください。
掲載エリア以外でもお伺いできる場合がございますので、ご相談くださいませ。

[福岡市全域]

福岡市中央区|福岡市南区|福岡市博多区|福岡市城南区|福岡市早良区|福岡市東区|福岡市西区|

[北九州市全域]

北九州市八幡東区|北九州市八幡西区|北九州市小倉北区|北九州市小倉南区|九州市戸畑区|北九州市若松区|北九州市門司区|

[福岡県内一円]

福岡県うきは市|福岡県みやま市|福岡県三井郡|福岡県三潴郡|福岡県中間市|福岡県久留米市|福岡県京都郡|福岡県八女市|福岡県八女郡|福岡県古賀市|福岡県嘉穂郡|福岡県嘉麻市|福岡県大川市|福岡県大牟田市|福岡県大野城市|福岡県太宰府市|福岡県宗像市|福岡県宮若市|福岡県小郡市|福岡県春日市|福岡県朝倉市|福岡県朝倉郡|福岡県柳川市|福岡県田川市|福岡県田川郡|福岡県直方市|福岡県福津市|福岡県筑後市|福岡県筑紫郡|福岡県筑紫野市|福岡県築上郡|福岡県糟屋郡|福岡県糸島市|福岡県行橋市|福岡県豊前市|福岡県遠賀郡|福岡県鞍手郡|福岡県飯塚市

[その他、近隣地域]

佐賀県全域|長崎県全域|大分県全域|熊本県全域|鹿児島県全域|宮崎県一部|山口県全域|広島県一部

Copyright© 福岡エコサービス , 2021 All Rights Reserved.



送る

LINE

メール

電話

TOP